気密検査、結果発表!

2022年3月9日

C値=0.22㎠ 良い結果が出ました。


家のすき間を調べる検査です。数値が小さい程、すき間が小さいと言うことになります。


C値とは、延床面積1㎡に対して、すき間が何㎠空いているのかを示しています。目安として名刺1枚が50㎠



工事中に気密検査を行いすき間をチェックすることで、漏気があれば補強し改善することができます。後から壁や床を傷めることはありません。